【丸山餃子製作所】高円寺 餃子専門店<br />味噌ダレで食べる新しい餃子

丸山餃子のこだわり

丸山餃子で使用してるこだわりの食材をご紹介いたします。

岩手県産高級銘柄豚「岩中豚」100%

他の豚に比べ「αリノレン酸(注1)」が1.3倍,「ビタミンE(注2)」が約2.4倍もあります。
味の特徴は、獣臭や酸味が少なく、柔らかくあっさりとして、肉の脂とのバランスが絶妙!

【注1】αリノレン酸……食事からのみでしか摂取することのできない必須栄養素。善玉コレステロールを増やしたり、アトピー・ガン・花粉症・心筋梗塞etc…の予防に効果があるといわれてます。
【注2】ビタミンE……活性酸素(老化の原因)や過酸化脂質(動脈硬化)の生成を防ぐ働きアリ。不足すると、冷え性や頭痛といった症状の原因になるんです。

キャベツは時期ごとにおいしい産地から(もちろん国産)

時期によって水分の含有量が違うので、それに合わせて仕込みの量や方法を変えています。
ビタミンCを豊富に含み、大きめの葉1枚で1日の必要量の約7割を摂取することができます。
骨を強くし、骨粗鬆症を予防する効果のあるビタミンKや、またキャベジンと言われるビタミンUが含まれ、胃や十二指腸の潰瘍の予防・治療に効果が期待できます。
各種のミネラルは消化・吸収を促進し、消化不良のむかつきを防いでくれます。
残念ながら、ビタミンCとUは熱に弱いので、生食がお勧め。 そこで、肉みそ生キャベツをご一緒にいかがでしょう?
ちなみに、いいキャベツの選び方は春キャベツは巻きがふっくらしていて頭がとがっていないもの。 冬キャベツは、濃い緑色で巻きが固く、ずっしり重みがあり、ツヤのあるものがgood!

青森産のにんにく

疲労回復・糖質分解・風邪予防・がん予防・コレステロールの低下・二日酔いに…などなど、キングof健康食材。
青臭さ、雑み、えぐみがなく、コックリしたうまみ、芳醇な香り、すっきりした辛みのある国産ニンニクを使用。
その中でも青森産は粒の大きさ、身のつまり(いいにんにくの条件です!)が抜群!
中国産とは7-10倍価格差がありますが、その価格差に見合うだけのことはあります!

ニンニクなしの餃子はショウガ入り

ニンニクなしの餃子にはショウガが入っています。 もちろん国産!
熱を通したショウガには「ショウガオール」が含まれていて、血行促進作用アリ。
胃潰瘍も抑えられる、とっても優れもの。 皮のすぐ下の部分は抗酸化作用があるので、丸ごと使うのがオススメ!
丸山餃子では、健康と安全のために、管理のいき届いた国産ショウガをまるまる使っています!

丸山餃子の特徴でもある、ミソだれに使うミソ

実は私、店長の丸山は長野出身でして。
信州はみそどころ。
というわけで、おいしい味噌蔵を探し回ってやっと見つけた、信州のお味噌を使っています。
がん予防、コレステロールの抑制、消化促進、整腸作用、胃潰瘍の予防、美容効果、脳の活性化、老化防止、基礎代謝の促進など、クイーンof健康食材。
お酢とお醤油を混ぜて特性だれの出来上がり! 是非お試しください。

まろやか昆布酢

お酢のツンとくるのが苦手・・・。そんな方におススメなのが、昆布酢。
丸山餃子のお酢には北海道産コンブを漬け込んでいます。
昆布のうまみも出て、なにより、お酢がまろやかになります。お家でもぜひお試しください!
食欲増進・高血圧予防・疲労回復に効果あり!

丸山餃子のためだけに作った自家製のラー油

実は、自家製です。 うちの餃子にあう、ちょっと香ばしいラー油を探したんですが、見つけられず、それならば作ろう!と、研究開始。
唐辛子はまろやかな辛みと香ばしさを出すために、引きの粗さが違う2種類をブレンドしています。
食欲と消化を促進するカプサイシン(唐辛子)抗酸化力のある「セサミン」、コレステロールの発生を抑制するリノール酸とオレイン酸(ごま油)
この2つが合体した当店特製のちょっと香ばしラー油。辛すぎないので、たれに混ぜて香りをお楽しみください。